「東京都市圏パーソントリップ調査」(のWeb担当者)に物申す

今回、Web制作、Web開発といったお話からずれます。

「東京都市圏パーソントリップ調査」って聞いたことありますでしょうか??

とりあえず簡単にご紹介します。

東京都市圏パーソントリップ調査の実施機関

東京都市圏交通計画協議会のページ

調査をやってはる大元さんです。

昭和42年に日本で初めて、広島都市圏でPT調査が実施されました。

生まれる前の時代に広島でやってたとはww

さいたま市のページの記述

さいたま市のページ」には、直球で書いてくれてます。

東京都市圏パーソントリップ調査は、東京都を中心とした1都4県4政令指定都市(東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県・横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市)において共同で行う10年に一度の交通に関する調査です。

とりあえず、住民票から無作為に抽出したっぽいです。

で、それに選ばれちゃったんです。

というのが前置きです。

Webから「パーソントリップ調査」を入力してみた

東京都市圏パーソントリップ調査

2008年にこんなカスなWebアプリに会えるとはある意味感動しました。

1ページ目から衝撃です...

「ラジオボタン(とか諸々)選ぶたびにリロードする」ってwww

終了するまで常に「ん?」って感じです。

入力を途中でやめる人、すんごい多いと思います。

冗談抜きで、パーソントリップ調査の結果入力サイトを作った開発者に『Ajax』という言葉を100万回ぐらい連呼してやりたい気分になりました。

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク