ブログにTwitterのRetweetボタンを設置するJavaScript「Easy Retweet Button」

ここ最近、日本でも一気に、twitterが流行ってきました。

そこで、twitterも始めて、さらにブログを書いてるとなると、当然、自分のブログのエントリーをRTしてほしくなると思います。

そう、エントリーへのリンクとエントリータイトルがtwitterにすぐポストできるようなJavaScriptを求めちゃうと。

そういう便利なJavaScriptが公開されていました。

John Resig - Easy Retweet Button

設置は簡単です。

まずは、自分のサイトのheadタグ内に利用するjsを読み込みます。

<script src="http://ejohn.org/files/retweet.js"></script>

その後、class名「retweet」をつけたa要素を記述してあげるだけです。

<a class="retweet" href="http://ejohn.org/">John Resig's Blog</a>

ちなみに、縦配置にする際は、下記のような記述になります。

<a class="retweet vert" href="http://ejohn.org/">John Resig's Blog</a>

これは、けっこう便利ですね。

また、Movable Typeに入れるときは、下記のようなタグをエントリーアーカイブのテンプレートに入れればOKです。

<a class="retweet" href="<$MTEntryPermalink$>"><$MTEntryTitle$></a>

早速、モバイルデザインアーカイブの政党特集で使ってみました。

けっこういい感じですよ!

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク