エックスサーバーでは、.htaccessを更新・削除するとPHPのバージョンがデフォルトへ戻る模様。

エックスサーバーで、サイト制作をしている際の注意点です。

過去に制作したサイトの場合、PHPのバージョンが4系の場合があると思います。

新しく制作したPHPファイルがver5にしか対応していない場合、コントロールパネル上でPHPのバージョンを変更しますが、変更後に「.htaccess」ファイルを変更(更新・削除)すると、そのドメイン追加時のデフォルトのバージョン、つまりここでの話だとレガシーな「ver4系」に戻っちゃうようですね。

これを知らずに、PHP5用のファイルをアップしても動作せず真っ白の画面になってしまいます。

メモということで。

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク