さくらインターネットでのBasic認証におけるAuthUserFileについてのメモ

安価なこともあり、個人ユーザーの本番用、またテスト用にも気軽に使用できるレンタルサーバーの1つ「さくらインターネット」。

他の人気レンタルサーバーでは、コントロールパネルからディレクトリ単位でBasic認証をかけれるのですが、さくらインターネットのコントロールパネルにはそれがありません。

したがって、.htaccessと.htpasswdを手動でアップして鍵をかけることになります。

さくらインターネット上でBasic認証をかける際のAuthUserFileのメモです。

.htaccessの中身は下記。

AuthUserFile /home/サブドメイン名/www/.htpasswd
AuthGroupFile /dev/null
AuthName    "Please enter the User ID and password"
AuthType     Basic
require         valid-user

"サブドメイン名"のところには、契約時の「サブドメイン名.sakura.ne.jp」が入ります。

ときどきさくらインターネットを使用するのでメモと。

でも、やっぱりコスパの良さと使い勝手では、エックスサーバーがいいですね。

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク