WebSig24/7 【IA分科会】 第2部「グループワーク」

前回のIA分科会第1部「ライブIA」のご紹介に引き続き、IA分科会第2部の「グループワーク」です。

前回までのおさらい。

今回の「グループワーク」については、簡単にまとめるようにします。

グループワークの「お題」

与えられたテーマは、「東京都民銀行」のリニューアルでした。

気づきのまとめ

他チームの発表も含めてのまとめ。

  • 教科書サイトは同じものを採用しても、プロセスが違うと全然アウトプットも違ったものになる
  • ペルソナ設定の粒度の違いが、最終的なアプローチの違い・広がりを生んでいる(結果的にそれがサイト全体の"余計な"広がりを生むというか、画面設計上苦しくなる原因にもなりうる)
  • IAはユーザビリティを考えるための手段というだけではなく、その過程がアイデアの源泉となりうるという副次的な価値もある

だいたいがこんな感じでしょうか。

とても有意義な半日を過ごせました。

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク