[資料]「PCでのネット動画視聴」は全体の半数が経験あり。

電通とオーディエンス・インサイト研究所が調べた2011年10月のデータによると、「PC利用のネット動画視聴」は全体の半数が経験ありという結果に。

ちょっと見てみましょう。

動画コンテンツをネット経由で閲覧しているユーザー調査

概要・データ等のまとめ。

調査概要

対象者
東京都23区在住
13~69歳男女
母数
600人
調査機関
2011年6月17日~2011年6月27日

PCでネット動画を見ることがあるユーザー

まずはデバイスを「PC」としたときの結果。

全体
51.8%
10代
80.0%
20代
73.0%
30代
49.0%
40代
58.0%
50代
32.0%
60代
19.0%

「よく見る」「たまに見る」を合わせた全体の数字は、『51.8%』と半数を超えている模様。

また、年代別に見ると若年層が突出した数値。

10代と20代では、"70%"を超えていることがわかります。

モバイル(ケータイ・スマホ)でネット動画を見ることがあるユーザー

続いて、ガラケーやスマートフォンでネット動画を視聴するユーザーについて。

全体
20.8%
10代
38.0%
20代
46.0%
30代
22.0%
40代
13.0%
50代
2.0%
60代
4.0%

全体としては「20.8%」という数値。

ここでは、20代が他の世代と比較して抜けた数字を示し、約半数がモバイルからでも動画を見るようです。

通常、モバイル端末はPCと比べて圧倒的に画面が小さいわけですが、それでも若い世代にとっては「スマホで動画」は普通の行動になりつつあるようですね。

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク