携帯サイト、多言語サイトなどを運営する時のlinkタグ

めったに使用しないので、よく忘れるタグです。

なのでメモ。

本体のサイトがすでにあり、それの代替サイトとして、「携帯サイト」「多言語サイト」などを運用するケースがあると思いますが、その時に、「携帯サイトはこのURLです。」「英語サイトはこのURLです。」と指定してあげることで、検索エンジンのクローラーに少しでも適切な情報を伝えてあげることができます。

今回、twitterデザイン集【ツイッテーマ】英語版:Twitter-Themes.JPを立ち上げたときに思い出すのに苦労したのでメモです。

他言語版のサイトURLを教えてあげるlinkタグの「hreflang」属性

下記を記述することで、多言語サイトの中の他の言語サイトのURLを伝えてあげることができます。

<link rel="alternate" hreflang="en" title="The English version" href="http://en.twitter-themes.jp/" />

link要素のrel属性に「alternate」を指定し、その他、"言語"であったり、サイト名、URLを指定してあげます。

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク