EC構築ソフト用のプラグインもいろいろとあるぜよ。

ECサイトを制作するためのアプリケーションは、現在、オープンソースソフトウェアが主流になりつつある。

たとえば、下記のようなものが挙げられる。

  • EC-CUBE
  • Zen cart
  • osCommerce

で、制作サイドとしては、もちろん受託開発などでカスタマイズするのも楽しいのだが、やはりモジュール・プラグイン提供を行うことにも価値があるではないだろうか。

たとえ、それが簡単なものであっても。

例えば、zen-dera.jpの「お天気サイドボックス」など。

デモサイトを見ればわかるが、非常に簡単だ。

びっくりするぐらい。

価格も3,980円と非常に安価。

また、制作自体も非常に安っぽいのは事実だが、これを多く作ることで、そのサイトとしての地位も築けるし、トラフィックも集まり、収益にもなるだろう。

労働集約型ではないネットならではの薄利多売に注目。

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク