あなたはPhotoshop派?それともFireworks派?

Web制作(ウェブデザイン)におけるデファクトスタンダードアプリケーションは、2つ存在します。

今は、両ソフトともAdobe社から発売されていますが「Photoshop」と「Fireworks」ですね。

おそらくPhotoshop派のデザイナーの方が圧倒的に多いでしょう。

半々という割合まではいってないでしょうね。

そんなこんなな両ソフトについて語られたおもしろいエントリーがあったのでご紹介。

Photoshop?Fireworks?

読んでいただくと、おもしろいこと、タメになること満載です。

ただ、個人的には、下記が気になりました。

そんなに言うんだったらFwで作ればよくね?という話ですが、そうもいかない理由もいくつか。
  • 重い
  • 不安定(会社の先輩は一日に15回くらい落ちてました)
  • グループ/グループ解除でテキストがずれまくる

正直、Fireworksで、「重い」「不安定」と感じたことは"1度"もありません。

むしろ、圧倒的に、Photoshopで、「重い」「不安定」と感じます。

なので、Fireworksについてのメリットを認識しているのに、この「重い」「不安定」という理由で、Fireworksを使用しないのであれば、正直、非常にもったいないなと。

ビバ!Fireworks!!!(笑)

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク