短縮URLサービス「bitly」で簡単にアクセス解析数値を知る方法。

twitterの盛り上がりに比例し、一時は短縮URLサービスの最右翼に踊りでていた感のある短縮URLサービス「bitly」。

bitly公式サイト

現在は、twitterが独自のURL短縮サービス「t.co」を導入しているので、目にする機会も大幅に減ってはいますが、アカウントを取得するといろいろと数値解析ができたり、その他サービスも利用できたりと便利です。

ただ、アカウントを取得しなくても、簡易的な数値は簡単に閲覧できます。

方法は、bit.lyで短縮されたURLの末尾に「+」を付けたアドレスをブラウザで叩くだけ。

例えば、当ブログ「Labs to Web」を短縮すると下記になります。

http://bit.ly/mQM2TR

これの末尾に「+」を添える、つまりこんな感じです。

http://bit.ly/mQM2TR+

これだけで、「総クリック数」は当然のことながら下記のデータも閲覧できます。

  • 時系列(日付単位)のクリック数
  • リファラ(どの媒体・サイトに張られたものか)
  • 国別のクリック数

知っておくと便利です。

関連するWeb制作・開発Tips

関連リンク